カポエイラ カマラ わいわい春祭り2024

カポエイラのアクロバティクス、倒し技、そしてマクレレの生き生きとしたリズムを見せるブラジル文化を感じるステージ

4月21日(日)

カポエイラ わいわい春祭り 2024

カポエイラ・カマラは、武道、ダンス、音楽を融合させた興奮をもたらすパフォーマンスで知られており、2024年の三重県鈴鹿市で開催されたワイワイ春祭りでその力強い演技を披露しました。この祭りは異文化と芸術性を祝うものであり、カポエイラ・カマラにとっては、カポエイラのアクロバティクス、倒し技、そしてマクレレの生き生きとしたリズムを見せるブラジル文化を感じるステージとなりました。

カポエイラ・カマラによるパフォーマンスは、アジリティ、パワー、そして文化の豊かさを表現したものでした。グループのカポエイラ・アクロバティクスの技術は観客を魅了し、重力を無視したような側転、逆立ち、回し蹴りが美しく、このアフロ・ブラジリアン・アートフォームの美しさとアスレチックさを見せつけました。それぞれの動きは、カポエイラ・カマラのメンバーが多くの年月をかけて磨いてきた技術の証でした。

高い空中技に加えて、カポエイラ・カマラは倒し技の芸術も披露し、カポエイラの戦術的側面を示しました。流動的で正確な動きは、攻撃と防御を織り交ぜるグループの能力を浮き彫りにしました。

カポエイラ・カマラのパフォーマンスのハイライトは、マクレレのパフォーマンスでした。伝統的なブラジルのダンスは、リズムのあるスティックファイトを取り入れています。太鼓(アタバキ)とベリンバウのリズムに合わせシンクロした動きは観客を魅了しました。

カポエイラ・カマラのパフォーマンスの成功は、文化交流と芸術表現の場を提供してくれた祭りの主催者たちのサポートと協力なしには実現しませんでした。特にNHKは、(ビデオをを見る)このイベントを広い視聴者に紹介するのに大きな役割を果たし、カポエイラとブラジル文化の美しさと多様性を際立たせました。

「NHKとワイワイ春祭りの主催者の方々には、このイベントを成功させるために尽力いただき、心から感謝申し上げます」と、カポエイラ・カマラの代表は述べています。「また、情熱と献身を持った生徒たちにも感謝申し上げます。彼らの情熱と献身は私たちに常に新しい挑戦をさせてくれ、芸術的な卓越性の限界を超える励みとなっています。」

三重県鈴鹿市で開催された2024年のワイワイ春祭りは、単なる芸術と文化の祝祭にとどまらず、包括的で活気あるコミュニティを育むための連帯と協力の力を示すものでした。カポエイラ・カマラの素晴らしいパフォーマンスは、文化交流がもたらす美しさと豊かさを思い起こさせ、才能と情熱の息をのむようなステージですべての観客に感動と深い印象を残しました。

SHARE

その日に入会する方は

入会50% OFF